ひとりからでも

リコールやさしいQ&A❶

1.リコールってなに?

住民の意思により、公職者を辞めさせる要求をすることです。
今回の場合、横浜市民の意思で、横浜市長が辞めることを求めていきます。

2.横浜にカジノが出来るのは絶対ににいやだけど、市長を
  リコールまでしなくても。どうしたらいいの?

とても悲しいことですが、市長と市議会は、市民のカジノ反対の声にもかかわらず、カジノ誘致を強行するつもりです。これまでのいきさつについてはこちら(準備中)をご覧下さい。
これまでの市長の姿勢を見る限り、カジノ誘致を止めるには、市長リコールしか方法がないのです。

3.カジノがいいかどうかはわかりませんが、民主主義に反す
  るような市長の独裁を止めたい。どうしたらいいのだろう?

残念ながら、市長リコールしか方法はありません。もし市長が心を入れ替える可能性があるとしたら、それは市長リコールの準備が進んできた時ではないかと思います。そのためにも、市長リコールの声を大きくしていく価値はあります。

4.それじゃ、市長リコールの署名がしたい! どうしたら署名
  できるの?

はい、まずは受任者になってください。そして署名用紙が届くまで、お知り合いに受任者申し込みをすすめるなど、お一人お一人にあった活動をしながら、お待ちください。
署名用紙が届く=署名開始の時期は未定です。理由についてはこちらをご覧ください。

5.早く署名したいです。どうして今すぐ署名ができないの? 

市長リコールは、一般的な請願署名と違い、法的な効力を持つものです。そのため、集める署名の数も多く、準備に時間がかかります。
今はその準備段階です。是非受任者になって、署名スタートの時期に備えましょう。

6.えっ? 私はもう署名したと思ったけど?

それはこのようなフォームではありませんでしたか? でしたら署名ではなく受任者の申し込みになります。署名用紙は、まだお配りしておりません。

受任者には後日署名用紙をお渡ししますので、その用紙に署名していただくことになります。

7.頭がこんがらがってきました。市長リコールを実現するため
  に、市民がしなくてはならないことは大きくいくつあるのか、
  教えてください。

①まずは「受任者」になり、署名用紙を受け取る準備をして下さい。
 また、ご友人やお知り合いにも受任者になることをすすめてください。
 (申し込みはこちら) 
②署名用紙が届きましたら、受任者の欄と署名者の欄に署名し、またご自分と同じ
 区にお住まいの方の署名を集めて下さい。ご自分だけ、ご家族だけでももちろん
 けっこうです。
③署名が有効筆数に達しましたら、市長の解職投票が行われます。
 この投票に、忘れずに行ってください。
 
このような解職投票は過去の例が少なく、大多数の横浜市民にとって経験のないことだと思います。なので「受任者」や「解職投票」など、聞きなれないのはみなさん同じですので、ご安心ください。ご一緒に慣れていきましょう!
詳しい流れについてはこちら

TOPへ戻る  前のページに戻る  次のページへ