2月会計報告

一人から始めるリコール運動の活動は、全て寄付金によってまかなわれております。今月の寄附は、郵便振替によるものと、街頭宣伝中及び2/29月一回の名簿整理作業のときにいただいたものです。
支出にあるFAX複合機は、これまで利用させていただいていたものが、壊れてしまったため買い換えました。 また、有料メールサーバーの利用については、メールの送信が一度に3000通以上になりましたので、導入いたしました。 のぼりについては、12月に3種類20枚ずつ作成しましたが、「カジノ止めよう」のぼりが不足しましたので、2月に追加発注しました。広越代表は、仕事の時間を削ってリコール宣伝のために市内全域を回ってますので、交通費を払ってます。コインロッカーについては、テーブル2台体制で、市内全域を回るにあたり負担軽減のために利用させていただいております。

5月までに500万円の資金確保が目標

おかげさまで、2月末で190万円ほどの黒字となっていますが、7月のリコール署名スタートの前には事務所も確保する必要があります。また、署名用紙セットの印刷代(ざっくりですが署名用紙セットは、表紙、請求書、請求代表者証明書、受任者への委任状、署名用紙5人分2ページ分、てびき2ページのA48ページを予定)これを15万セット用意すると、一部20円(想定)で作っても300万円の資金が必要になりますので、郵送料など含め、5月中には最低でも500万円の資金を確保したいと思っていますので、引き続き資金面でのご協力もよろしくお願いいたします。

寄付はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です